長岡まつり大花火大会

金麦特等席

長岡まつり大花火大会

大会のみどころ

長岡まつり大花火大会

日本三大花火大会のひとつに数えられる花火大会。名物の正三尺玉が打ち上げられる。この正三尺玉の大迫力を体感するなら、打ち上げ場所に近い長生橋上流がおすすめだ。全長約2kmにもおよぶ復興祈願花火「フェニックス」は、圧倒的な大スケールを堪能できる。 2019年は、中越大震災から15周年を迎える。これまでの支援に対する”感謝”をテーマに、15周年の特別版フェニックス花火を打ち上げる予定だ。

金麦特等席のポイント

メインの打ち上げ場所からは少し離れているものの、長岡まつりの注目花火=フェニックス花火が目の前に打ち上がり迫力満点!