西日本最大級の花火大会に!音楽と花火を融合させた「泉州 光と音の夢花火」の攻略法を紹介

13年ぶりの復活をとげ、「音楽」と「花火」を融合させた「泉州 光と音の夢花火」が、今年も8月24日(土)・25日(日)の2日間にわたって開催される。個人&企業協賛を募り、今年は西日本最大級となる玉数2万5000発が目標で、噴水ショーが追加されたり、楽曲リクエストを公募する参加型に進化させた。ビーチフェスやグルメフェスとの同時開催のほか、新たにキャンプエリアや盆踊りも登場する。<※情報は関西ウォーカー2019年15号より>

音楽に合わせて花火が上がる、イリュージョン夢空間

花火と音楽を贈りたい人へのメッセージを募り、リクエストの多かった曲をかけながら打ち上げる/泉州 光と音の夢花火

個人では1口(5000円)から申込が可能。

音楽と花火が融合することで作り上げられる、幻想的な夢空間が見どころ/泉州 光と音の夢花火

高音質のスピーカーから流れる音楽と花火を完全シンクロさせた最先端のショーは感動の連続!/泉州 光と音の夢花火

多彩なイベントも開催!

【MUSIC CIRCUS'19】初開催から累計来場者数20万人を超える西日本最大級の音楽フェス。トップアーティストのパフォーマンスと、夜にはパノラマ花火も楽しめる。<問い合わせ:MUSIC CIRCUS'19実行委員会 時間:11:00開演、20:00終演予定 料金:一般(前売り9800円)>

【肉フェス】今年で5周年を迎え、今や全国的に知られるようになった肉料理に特化したグルメイベント。厳しい審査を通過した、全国の有名店の絶品肉料理を一度に堪能して。<問い合わせ:AATJ株式会社 時間:10:00〜21:00予定 料金:入場無料>

【ビーチキャンプ】今年初登場するキャンプエリア。2日間にわたって開催されるイベントならではの宿泊プランがおすすめだ。8月13日(火)までにHPで要予約。<問い合わせ:大阪泉州夏祭り実行委員会 料金:日帰り5000円〜、宿泊9000円〜>

「南海樽井駅」の混雑状況をチェック

「MUSIC CIRCUS '19」や「肉フェス」「ビーチキャンプ」などが同日に開催され、来場する時間が分散される。そのため19時前までは人はまばら。イベントを昼間から存分に楽しむべし。花火のみ観覧する場合は、19時前には到着しておこう!

同日開催のイベントがあるため、南海樽井駅は19時前までは混雑が少ない/泉州 光と音の夢花火

【到着理想タイム:18時30分 混雑度:●●○○○】

らくらく有料エリア

シーンによって使い分けられるさまざまなシートを販売中。花火を側面から楽しめる立見サイドビュー(場所により音楽が聴きづらい可能性あり)が500円と一番リーズナブル。花火を正面から観覧できる立見フロントビュー(2000円)、最大5人までのグループシート(4万5000円)など、種類豊富に用意されている。<HPで発売中 ※未就学児(6歳未満)は保護者同伴でも入場不可>

■泉州 光と音の夢花火<日程:8月24日(土)・25日(日) 時間:20:00〜21:00(予定) ※雨天決行、荒天時は中止 会場:大阪・泉南タルイサザンビーチ 玉数:約2万5000発(目標。2日間合計) 花火の大きさ:未定 昨年の人出:会場内約10万人(2日間合計) 屋台:肉フェス会場利用 打ち上げ場所:大阪・泉南タルイサザンビーチ海上 問い合わせ:一般社団法人 泉州 光と音の夢花火 電話:06-4708-6470>

情報は2019年07月13日時点のものです。おでかけの際はご注意ください。