大型屋内フェス「MUSIC TRIBE」が「エール花火」を打ち上げ!8月9日にYouTubeで生配信

今年度の開催見送りが発表された大型屋内音楽フェス「MUSIC TRIBE」が、「来年の開催につなげるために、“あの感動と興奮をもう一度”」との思いから、YouTubeを活用した「エール花火」のライブ配信を企画。クラウドファンディングで支援を募り、最終達成率は378パーセントを記録。「MUSIC TRIBE」公式YouTubeチャンネルにて、8月9日(日)19時30分頃より過去出演アーティストのエールコメントが、20時頃よりエール花火の打ち上げが生配信される。

来年の開催を願って。西日本最大級の屋内音楽フェス「MUSIC TRIBE」が花火を打ち上げ!

今年で初開催から10年目を迎え、その集大成として、8月8日(土)~10日(月・祝)の3日間にわたっての開催を予定していた「MUSIC TRIBE 2020-10th Anniversary-」。昨年の開催時には延べ1万人の動員を達成するなど、年々順調に規模を拡大していた同イベントだが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、やむを得ず2021年への開催延期を発表した。

今年で初開催から10周年を迎えた「MUSIC TRIBE」

そこで、開催見送りにあたって企画されたのが、来年へつなげる「エール花火」の打ち上げだ。実行委員長である岡山県出身のアーティストLugz&Jera氏は、「MUSIC TRIBEを愛してくださるファンの皆さんはもちろん、僕たちアーティストやミュージシャン、そして大切な人や家族仲間の事を思い、そんな方々と生配信の花火を見て同じ時間を共有してもらい明日への希望や活力に繋げて欲しいと思っています」とコメント。これまでAKB48やTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE、三浦大知といった数々の人気アーティストを招聘してきた同イベントには、過去出演者からの応援コメントが続々と寄せられている。

当日の生配信は、クラウドファンディングへの参加の有無に関わらず、誰でも視聴が可能。一刻も早いコロナ収束への願いと、大きな打撃を受けているエンターテインメント業界へのエールを込めて、約75発を打ち上げる。さらに当日は、SNSなどを活用したファン参加型の企画も予定しているという。

【写真】豪華アーティストからのエールも続々!応援コメント&花火の打ち上げを生配信

残念ながら多くの夏フェスが中止となってしまった今年。「エール花火」で同じ時間を共有し、プロジェクトを盛り上げよう!

詳細情報

■「エール花火」
日時:8月9日(日) 20時~
※同日19時30分からは、過去出演アーティストのコメントを配信予定
※雨天・荒天の場合は、8月10日(月・祝)に延期
配信URL:https://youtu.be/Guof09ScW-k
「MUSIC TRIBE」公式サイト:http://musictribe.tv

花火大会2020

今年の花火鑑賞は「おうちで金麦花火大会」!8月17日まで特別動画を配信中!

情報は2020年08月10日時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

この記事の画像一覧(全3枚)