2024年 関東で人気の花火大会開催スケジュールをチェック!

関東

関東で開催される人気の花火大会スケジュールをお届け!2024年の開催日や中止・延期情報などの予定がひと目でわかります。花火大会の見どころや打ち上げ場所などの情報も。お出かけの参考にしてみて!

※ 開催情報は状況により変更になる可能性があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

みなとみらいスマートフェスティバル 2024/神奈川県横浜市中区

開催期間
2024年8月5日(月)
開催時間
スカイシンフォニーinヨコハマ presented byコロワイド19:30~19:55大道芸パフォーマンス17:30~18:30、DJ帝 音楽ステージ18:30~19:00、Dance Gallery CYGNETKIDSダンス19:00~19:20
みなとみらいスマートフェスティバル 2024
国内有数の港町・横浜で盛大に花火が打ち上げられる画像提供:みなとみらいスマートフェスティバル実行委員会

「SDGs未来都市・横浜」をテーマに、横浜市・みなとみらい地区で開催される「みなとみらいスマートフェスティバル」。祭りの最後に、音と光を駆使した花火プログラム「スカイシンフォニー in ヨコハマ」が実施され、港町がより一層輝きを増す一夜となる。約2万発の花火の打ち上げを含むさまざまなイベントの開催により、「国際都市・横浜」のプレゼンス向上を図り「市民と共に創り、世界から選ばれるアーバンリゾート」の実現を目指している。

見どころ

花火のほかにも、ヨコハマならではの大道芸や元気溌剌なキッズダンス、地元出身ナイトクラブDJの演奏も楽しめる。

開催場所 みなとみらい21地区 臨海パーク、カップヌードルミュージアムパーク、横浜ハンマーヘッド9号岸壁、耐震バース他
打ち上げ数 約2万発 

第46回足立の花火/東京都足立区

開催期間
2024年7月20日(土)
開催時間
19:20~20:20
第46回足立の花火
荒川の河川敷各所で、バリエーション豊富な花火を堪能できる画像提供:あだち街フォトコンテスト2023応募作品 れいお氏

荒川河川敷を舞台に都内の夏に行われる大規模花火で、先陣を切って開催される。1時間で約1万3000発を打ち上げ、高密度に凝縮された構成が魅力。ナイアガラをはじめ、スターマイン、クライマックスの曲に合わせた花火など多彩なプログラムで臨場感が楽しめる。

見どころ

打ち上げ場所に近いのは千住側だが、西新井側は河川敷が広く、演出をじっくり堪能するにはこちらで見るのがおすすめだ。

開催場所 荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋~西新井橋間)
打ち上げ数 約1万3000発 

TOKYOシティポップ花火2024/東京都府中市

開催期間
2024年7月3日(水)
開催時間
19:30~20:4017:00開場
TOKYOシティポップ花火2024
テーマは「シティポップ」と、初めて「ジャンル」をテーマにしての開催(C)わたせせいぞう/APPLE FARM INC.

大人のための花火エンターテインメントショー。2024年のテーマは「シティポップ」。1970年代後半から80年代にかけて作られた都会的で洗練されたサウンドが、花火エンターテインメントショーを彩る。かつてない気持ちのよい花火を体感。この満足度は、あの時の仲間と見るのもよし、家族や今の若い世代に共有したいイベントとしても最適。1周約2キロのコースという広大な馬場を有する東京競馬場だから実現可能な、大規模音楽花火。アクセスもよく、トイレなどの衛生設備も完備、全席指定席のため、音楽ファンや花火ファンに限らず全世代が安心して楽しめる。

見どころ

2024年は初めて、「シティポップ」という「ジャンル」をテーマにして開催。 最先端のテクノロジーと色や形、大きさ、余韻など花火が持つさまざまな要素を用いて、 音楽が持つ世界観に花火をシンクロさせる演出に注目だ。

開催場所 JRA東京競馬場
打ち上げ数 1万4000発 

第58回葛飾納涼花火大会/東京都葛飾区

開催期間
2024年7月23日(火)
開催時間
19:20~20:20
第58回葛飾納涼花火大会
花火との距離感による迫力はもちろん、腹に響くような音圧も都内屈指画像提供:葛飾納涼花火大会実行委員会

半世紀以上の歴史がある、下町人情あふれる花火大会。観覧席から打ち上げ場所が近いため、全身に打ち上げ音が響き、都内でも屈指の臨場感ある迫力満点の花火を観ることができる。グランドフィナーレの銀カムロ花火は圧巻。この花火は、打ち上げられた花火が空中で広がり、その光が尾を引きながら下まで垂れてくる特徴があり、その名前の通り銀色の光を放つ。

見どころ

58回目となる今大会は、約1万5000発の花火を打ち上げ、葛飾の夜空を盛大に彩る。

開催場所 葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)
打ち上げ数 約1万5000発 

第47回 隅田川花火大会/東京都墨田区

開催期間
2024年7月27日(土)
開催時間
19:00~20:30第一会場19:00~、第二会場19:30~
第47回 隅田川花火大会
完成度に定評がある美しいスターマイン画像提供:台東区

伝統の両国川開き花火大会を継承する花火大会。開催起源は1733(享保18)年の「両国の川開き」に由来するという、伝統、格式共に関東随一の花火大会で、歴史の流れの中で何度かの中断を経て、1978(昭和53)年に「隅田川花火大会」として復活した。花火は大きく分けて2種類あり、菊のように球形に開く「割物」と花火玉が上空で二つに開き、中から星などが放出する「ポカ物」などがある。桜橋下流から言問橋上流の第一会場では、両国花火ゆかりの花火業者や数々のコンクールで優秀な成績を収めた花火業者が一堂に会して競う花火コンクールが開催される。

見どころ

花火コンクールでは、腕自慢の花火師たちの競演が見もので、各社が披露する新作花火も必見。

開催場所 桜橋下流~言問橋上流(第一会場)、駒形橋下流~厩橋上流(第二会場)
打ち上げ数 約2万発 (第一会場・第二会場合計)

2024久里浜ペリー祭花火大会/神奈川県横須賀市

開催期間
2024年7月13日(土)
開催時間
19:30~20:00(終了予定)打ち上げ時間: 30分間
2024久里浜ペリー祭花火大会
近代日本幕開けの地を記念するイベント画像提供:久里浜観光協会

神奈川県横須賀市で、ペリー提督率いる黒船艦隊の久里浜上陸を記念して開催される久里浜ペリー祭の花火大会。昼間は開国バザールや水師提督ペリー上陸記念式典などの盛大なイベントも多数開催され、街全体が祝祭ムード一色なので、その雰囲気も味わいいたい。

見どころ

171周年を迎える今年は、ダイナミックな演出が復活。スターマインをはじめ、約3500発のさまざまな花火がワイドに打ちあがる。

開催場所 久里浜海岸付近
打ち上げ数 約3500発 (予定)

鎌倉花火大会/神奈川県鎌倉市

開催期間
2024年7月17日(水)
開催時間
19:20~20:10
鎌倉花火大会
水中花火と打ち上げ花火が空と海を鮮やかに染める画像提供:鎌倉市観光協会

鎌倉海岸で繰り広げられる、名物花火大会。鎌倉夏の風物詩として1948年(昭和23年)の開始以来、長年愛され継続してきた鎌倉花火大会は近年、新型コロナウイルス感染症の拡大や2020東京オリンピック・パラリンピックの開催に伴い、湘南港の使用ができないなどのため中止になっていたが、2024年は5年ぶりに開催が決定。約2500発の花火が50分間打ち上げられ、鎌倉海岸の夏の夜空を彩る。

見どころ

移動する船から海へ投げ込まれ、海上で勢いよく扇状に開く水中花火をはじめ、スターマインなどの花火が華やかに打ち上がる。定着しつつある花火サポーター企画は本年も実施される。

開催場所 由比ヶ浜海岸・材木座海岸
打ち上げ数 約2500発 (予定)

2024 神宮外苑花火大会/東京都新宿区

開催期間
2024年8月10日(土)
開催時間
19:30~20:30
2024 神宮外苑花火大会
都心の街並みを花火の光が照らし出す画像提供:日刊スポーツ新聞社

【※大会プログラムは過去の情報になります。開催予定の大会については詳細が決定次第、情報を更新します】東京都新宿区で開催される花火大会。大小のスターマインなど、約1万発の花火が夜空に打ち上げられる。

見どころ

有料観覧会場のメインである神宮球場では、花火とともに豪華ゲストによるライブを楽しめるのが魅力だ。

開催場所 明治神宮外苑
打ち上げ数 約1万発 

第49回 江戸川区花火大会/東京都江戸川区

開催期間
2024年8月24日(土)
開催時間
19:15~20:20(予定)
第49回 江戸川区花火大会
趣向をこらした花火と音楽のコラボが楽しい画像提供:江戸川区花火大会実行委員会

2024年の江戸川花火大会は、厚みのある多層構造の花火、BGMとシンクロした演出が特徴で、創業360年を超える宗家花火「鍵屋」が担当する。オープニングの5秒で1000発の迫力ある打ち上げ、国内最大級の富士の大仕掛け、クライマックスを飾る怒涛の金カムロは圧巻だ。今年は7つの異なるテーマで観客を魅了する。6月中旬以降に有料席の一般販売も行われる(詳細は公式サイト参照)。

見どころ

プログラムNo.4「RED×GOLD -果てなき戦い-」とNo.6「イロトリドリ -虹カケル-」は、緻密なコンピュータ制御によるスピード感あふれる赤と金の花火や、美しい発色の虹色花火が今年の注目ポイントだ。

開催場所 江戸川河川敷(都立篠崎公園先)
打ち上げ数 約1万4000発 

第65回いたばし花火大会/東京都板橋区

開催期間
2024年8月3日(土)
開催時間
19:00~20:30
第65回いたばし花火大会
日本全国の花火競技会で優秀な成績をおさめた花火師による「芸術玉」も美しい画像提供:板橋区観光協会

荒川をはさんで対岸にある埼玉県戸田市の「戸田橋花火大会」と同時開催される花火大会。東京都内屈指の規模を誇り、両岸で約1万5000発の花火が打ち上げられる。恒例となっている日本最高峰の花火師が手掛けた「芸術玉」や東京最大級の大玉「尺五寸玉」、フィナーレを飾るワイドスターマイン「天空のナイアガラ」など、見どころが満載。打ち上げ場所が観客席に近いことから、おなかに響く音も醍醐味の一つ。

見どころ

5カ所同時打ち上げを行うワイドスターマインを質、量ともにグレードアップし、オープニングやフィナーレには迫力ある演出を行う。

開催場所 板橋区 荒川河川敷
打ち上げ数 約1万5000発 (同時開催される戸田橋花火大会との合算値)

※掲載内容は取材時点の情報です。開催情報は状況により変更になる可能性があります。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

【エリア別】2024年 人気の花火大会開催スケジュールをチェック

カレンダーから花火大会を探す【関東】

日付を選んで、その日に開催される花火大会をチェックしよう!

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た花火大会のページはありません。