2023年 北海道で人気の花火大会開催スケジュールをチェック!

北海道

北海道で開催される人気の花火大会スケジュールをお届け!2023年の開催日や中止・延期情報などの予定がひと目でわかります。花火大会の見どころや打ち上げ場所などの情報も。お出かけの参考にしてみて!

※ 2023年の開催情報は状況により変更になる可能性があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

TxT GARAGE (ティーバイティーガレージ)第11回真駒内花火大会/北海道札幌市南区

開催期間
2023年7月8日(土)
開催時間
花火打上時間19:50~20:50開場時間17:00〜
TxT GARAGE (ティーバイティーガレージ)第11回真駒内花火大会
趣向を凝らした大迫力の花火の数々に圧倒される画像提供:真駒内花火大会実行委員会

北海道札幌市南区で開催される大規模な大会。花火、音楽、照明、炎をミックスした演出とともに打ち上げられる花火は、道内最大級の2万2000発。世界各地の音楽花火コンクールで活躍する「日本橋丸玉屋」と、全国花火協議会で内閣総理大臣賞を何度も受賞する「紅屋青木煙火店」が打ち上げを決行。真駒内花火大会でしか見られない貴重な演出と光のアートが楽しめる。夜空のキャンパスに描かれる光のアートを堪能できる。

見どころ

観覧席は有料で、花火や照明の演出のほとんどはスタジアム内でしか見られない構成となっている。

開催場所 真駒内セキスイハイムスタジアム
打ち上げ数 2万2000発 

第7回えべつ花火/北海道江別市

開催期間
2023年7月22日(土)
開催時間
19:20~21:10イベントは15:00~21:30
第7回えべつ花火
仕掛け花火があたり一帯をまばゆく照らし出す画像提供:えべつ花火実行委員

北海道江別市の花火大会。最大5号玉や、スターマイン、仕掛け花火があたり一帯をまばゆく照らし出す光景は圧巻。会場に集まった観客は、その大迫力に圧倒される。大好評の子供花火を始め、屋台ブースやイベントも盛りだくさん。

見どころ

小さな花火でも至近距離から見ることが出来るため迫力満点。音楽とのコラボで花火の音も体で体感できるのが特徴。

開催場所 江別花火大会会場
打ち上げ数 約1万発 (小型煙火を含む)

道新・UHB花火大会/北海道札幌市中央区

開催期間
2023年7月28日(金)
開催時間
19:40~20:30
道新・UHB花火大会
約4000発の色鮮やかな花火が豊平川を照らし出す画像提供:北海道新聞社

【大会の詳細については主催者の公式サイトをご確認のうえ、ご来場ください。】 札幌の短い夏を鮮やかに彩る都市型花火大会で、趣向を凝らした創作花火が色とりどりに夜空を飾る。

見どころ

大会のフィナーレを飾る河畔を真昼のような明るさに照らし出すワイドスターマインは圧巻だ。

開催場所 札幌・豊平川河川敷(打ち上げエリア:南大橋~幌平橋間)
打ち上げ数 約4000発 

道新納涼花火大会/北海道小樽市

開催期間
2023年7月30日(日)
開催時間
20:00~20:40
道新納涼花火大会
スターマインなどを中心とした豪快な花火の数々が見もの画像提供:おたる潮まつり実行委員会

2023年7月28日(金)から30日(日)の3日間にわたって開催される、北海道「おたる潮まつり」の目玉行事の一つ。打ち上げ花火が祭りのフィナーレを盛り上げる。海面に映る鮮やかな花火が観衆を魅了する。

見どころ

スターマインなどを中心とした、豪快な花火の数々が見どころだ。

開催場所 小樽港第3号ふ頭基部
打ち上げ数 3000発 

函館開港164周年記念 函館港まつり協賛 第68回道新花火大会/北海道函館市

開催期間
2023年8月1日(火)
開催時間
19:45~21:00
函館開港164周年記念 函館港まつり協賛 第68回道新花火大会
港から望むワイドスターマインは絶景画像提供:北海道新聞社

8月1日(火)~5日(土)に開催される「函館港まつり」のオープニングを飾る花火大会。プログラムは6部構成で、ワイドスターマインや水中花火が打ち上げられる。

見どころ

港に面したすべての場所で見物できるが、花火と夜景が同時に楽しめる函館山からの鑑賞もおすすめ。

開催場所 緑の島
打ち上げ数 未定 

旭川夏まつり「第71回道新納涼花火大会」/北海道旭川市

開催期間
2023年8月3日(木)
開催時間
19:45~(予定)
旭川夏まつり「第71回道新納涼花火大会」
豪快な音と共に花火が打ち上がるさまは圧巻画像提供:北海道新聞旭川支社

「旭川夏まつり」の初日の夜に開催される花火大会。河畔から約4000発もの花火を打上げる。イベントは第1部「オープニングファンタジー 」、第2部「デラックスショー」、第3部「グランドフィナーレ」の3部構成で行われる。

見どころ

多彩な創作スターマインや早打、大スターマインが見どころだ。

開催場所 旭川市内石狩川河畔(旭橋~新橋間)
打ち上げ数 約4000発 

勝毎花火大会/北海道帯広市

開催期間
2023年8月13日(日)
開催時間
19:30〜21:00
勝毎花火大会
グランドフィナーレの錦冠(にしきかむろ)花火は感動すること間違いなし画像提供:十勝毎日新聞社

北海道帯広市で開催される、全国トップクラスの花火ショー。十勝川河川敷で、音楽・照明・花火が一体となったエンターテインメント性の高い花火が繰り広げられる。

開催場所 十勝川河川敷特設会場(十勝大橋下流400m付近)
打ち上げ数 非公開 

“音と光のファンタジー” 花火 in KAGURA 33/北海道旭川市

開催期間
2023年8月14日(月)
開催時間
20:15~20:3015分程度打ち上げ予定
“音と光のファンタジー” 花火 in KAGURA 33
毎年違った味わいの花火が打ちあがる画像提供:久保写真館

北海道旭川市の夏の名物として行われる花火 in KAGURA。2023年は、感染防止対策や警備等の安全対策を講じながら花火打上のみが行われ、夜のステージイベントや飲食を伴う露店の出店は行われない。

見どころ

約3000発の多様な花火が打ち上げられる。

開催場所 両神橋上流河川敷左岸
打ち上げ数 約3000発 

第20回釧路大漁どんぱく花火大会~道新・光と音のファンタジー~/北海道釧路市

開催期間
2023年10月14日(土)
開催時間
18:30~19:20(予定)
第20回釧路大漁どんぱく花火大会~道新・光と音のファンタジー~
夜空に煌びやかなスターマインが打ちあがる画像提供:北海道新聞社

道内最大の3尺玉が打ち上げられる北海道釧路市の花火大会。釧路川河口付近から打ち上げられる花火は、釧路川や釧路港の水面を彩り、初秋の夜空を幻想的に演出する。

見どころ

開花直径約600メートルという道東最大級の三尺玉が打ちあり、闇夜に浮かび上がる大輪の花と、会場に響き渡る轟音。大迫力の光と音の饗宴を楽しめる。

開催場所 釧路川河口付近(幣舞橋下流)
打ち上げ数 1万発 

※掲載内容は取材時点の情報です。開催情報は状況により変更になる可能性があります。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

【エリア別】2023年 人気の花火大会開催スケジュールをチェック
  • 規模の大きな主要花火大会

カレンダーから花火大会を探す【北海道】

日付を選んで、その日に開催される花火大会をチェックしよう!