第18回 ありえ浜んこら祭 花火大会

2018年8月18日(土)21:00~21:20  

長崎県南島原市 / マリンパークありえ

ラストに大迫力の2尺玉が大輪の花を咲かせる


写真提供:ありえ浜んこら祭実行委員会事務局
※このデータは2018年以前のものです

大会名の「浜んこら」とは、浜辺という意味の方言で、祭りでは南島原市特産のそうめんの試食や砂浜でのソーラン節の披露が行われる。フィナーレには約1200発の花火が打ち上げられ、最後に大迫力の2尺玉が大輪の花を咲かせる。ほかに、地元から寄せられた精霊灯の明かりの演出がビーチを幻想的に彩る光景も見どころだ。

  • 今日 26℃17℃
  • 明日 27℃17℃

第18回 ありえ浜んこら祭 花火大会 情報

花火情報

打ち上げ数 約1200発
打ち上げ時間 約20分
前年の人出 2万5000人
開催日時 2018年8月18日(土)21:00~21:20  
荒天の場合 荒天時は2018年8月19日(日)に延期
有料席 なし

スポット情報

打ち上げ場所 島原鉄道島原外港駅から島鉄バスに乗り25分 平野下車徒歩5分 MAP
駐車場 ○500台無料
問い合わせ 0957-82-3130 ありえ浜んこら祭実行委員会事務局(島原雲仙農協有家支店内)
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。
※表示料金は消費税8%内税表示です。
※掲載されているメイン画像は、花火大会の主催者もしくは取材先から花火特集への掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。