2024年 九州・沖縄で人気の花火大会開催スケジュールをチェック!

九州・沖縄

九州・沖縄で開催される人気の花火大会スケジュールをお届け!2024年の開催日や中止・延期情報などの予定がひと目でわかります。花火大会の見どころや打ち上げ場所などの情報も。お出かけの参考にしてみて!

※ 開催情報は状況により変更になる可能性があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

第365回 筑後川花火大会/福岡県久留米市

開催期間
2024年8月5日(月)
開催時間
19:40~20:50
第365回 筑後川花火大会
夜空をカラフルに彩る豪華な花火に感動すること間違いなし画像提供:筑後川花火大会事務局

【※大会プログラムは過去の情報になります。開催予定の大会については詳細が決定次第、情報を更新します】1650年(慶安3年)の水天宮落成祝賀を始まりとし、350年以上の歴史を持つ久留米市の花火大会。観覧会場は京町会場、篠山会場、小森野会場、長門石会場、みやき会場の五か所。花火は京町会場と篠山会場の両会場の対岸より打ち上げられる。2023年の花火大会はYouTubeでのライブ配信も行う予定だ。

見どころ

筑後川に映えながら約1万5000発が打ち上げられるスケールの大きさは、西日本屈指だ。

開催場所 久留米市水天宮下河川敷対岸、篠山城跡下河川敷対岸
打ち上げ数 1万5000発 

第37回関門海峡花火大会/福岡県北九州市門司区

開催期間
2024年8月13日(火)※日程変更の可能性あり
開催時間
19:50~20:20(門司側にて開会式19:40~)※予定
第37回関門海峡花火大会
海岸からでも、山の上からでも眺められるので、花火と一緒に夜景を楽しめる画像提供:関門海峡花火大会実行委員会門司

2024年で37回目を迎える関門海峡花火大会は、日本で唯一海峡を隔て、県境を越えて開催され、福岡県北九州市の門司と山口県の下関、両岸合計で約1万5000発が打ち上げられる。門司側は大玉の連発、音楽花火、下関側は尺5寸の大玉打ち上げ、水中花火などが見どころ。2024年は、会場周辺に無料エリアはなく、門司港環境整備と保全・美化を目的とした協賛チケット購入者のみ観覧エリアに入場できる。

見どころ

両岸から競うように花火が次々と打ち上げられる様子が見もの。また、関門海峡の夜景と花火のコントラストにも注目だ。

開催場所 北九州市門司区西海岸周辺
打ち上げ数 1万5000発 (門司、下関と合わせて)

くきのうみ花火の祭典/福岡県北九州市若松区

開催期間
2024年7月20日(土)
開催時間
20:00~20:40
くきのうみ花火の祭典
打ち上げ花火や仕掛け花火を含む4000発が夜空を演出する画像提供:K'sフォトサービス

夏の洞海湾を彩る福岡県北九州市の「くきのうみ花火の祭典」。約40分間に4000発の花火を打ち上げるこの祭典は、毎年30万人を超える来場者でにぎわう人気のイベントだ。ジャズで町おこしを進める若松らしく、ジャズ音楽のリズムに乗せて打ち上げられる花火で音と光の融合を楽しむことができる。

見どころ

この大会のために洞海湾を行き来する船舶を停止し、湾の中央に花火打上げ用の台船を設置。そこから大玉8号やスターマイン(速射連発)が打ち上げられる。海上花火ならではの絶好のロケーションと、首が痛くなるほど真上に上がる大輪の花火は見応え十分。

開催場所 洞海湾、若戸大橋周辺
打ち上げ数 約4000発 

第20回させぼシーサイドフェスティバル2024/長崎県佐世保市

開催期間
2024年9月7日(土)祭りは2024年9月7日(土)・8日(日)
開催時間
19:30~20:00(予定)祭りは両日ともに10:00~20:00
第20回させぼシーサイドフェスティバル2024
幻想的でダイナミックな花火が夜の佐世保港を鮮やかに彩る画像提供:佐世保観光コンベンション協会

【※大会プログラムは過去の情報になります。開催予定の大会については詳細が決定次第、情報を更新します】「させぼシーサイドフェスティバル」は本年で19回目を迎える佐世保を代表するイベントのひとつ。3年ぶりのリアル開催が実現した昨年から今年はさらにモルック大会・3×3・フットサルなどのスポーツ催事を中心に参加型の催事も充実。例年にはないサプライズ企画も準備中。

見どころ

約1㎞の河川敷から打ち上げられるシーサイドフェスティバルならではのワイド花火が幻想的な夜を演出させる。

開催場所 佐世保市総合グラウンド陸上競技場
打ち上げ数 約2500発 

わっしょい百万夏まつり前夜祭 北九州SUGOI花火2024「北九州シティポップ花火」/福岡県北九州市小倉北区

開催期間
2024年8月2日(金)
開催時間
打上げ20:00~21:00(終了予定、終演後規制退場) ※日暮19:42開場 17:00
わっしょい百万夏まつり前夜祭 北九州SUGOI花火2024「北九州シティポップ花火」
テーマは「シティポップ」と、初めて「ジャンル」をテーマにしての開催画像提供:SUGOI花火

大人のための花火エンターテインメントショー。2024年のテーマは「シティポップ」。1970年代後半から80年代にかけて作られた都会的で洗練されたサウンドが、花火エンターテインメントショーを彩る。かつてない気持ちのよい花火を体感。この満足度は、あの時の仲間と見るのもよし、家族や今の若い世代に共有したいイベントとしても最適だ。

見どころ

2024年は初めて、「シティポップ」という「ジャンル」をテーマにして開催。 最先端のテクノロジーと色や形、大きさ、余韻など花火が持つさまざまな要素を用いて、 音楽が持つ世界観に花火をシンクロさせる演出に注目だ。

開催場所 ミクニワールドスタジアム北九州
打ち上げ数 約1万4千発 

あしや花火大会2024/福岡県遠賀郡芦屋町

開催期間
2024年7月27日(土)
開催時間
20:00~21:00
あしや花火大会2024
花火が川面に映る美しい光景は必見画像提供:芦屋町観光協会

福岡県遠賀川の芦屋橋上流で行われる花火大会。大正時代から続くイベントで、県内でも歴史の長い大会として知られている。約5000発もの花火が、遠賀川に浮かべた台船から間髪入れずに打ち上げられ、その光景は圧巻だ。特に大玉や水中花火は迫力満点で観客を魅了する。また、会場周辺には多くの屋台が立ち並ぶ。

見どころ

遠賀川の両岸をわたる全長250メートルのナイアガラの滝は見どころ。歴史と伝統を感じられる花火大会だ。

開催場所 遠賀川河口一帯
打ち上げ数 約5000発 

さのよいファイヤーカーニバル2024/熊本県荒尾市

開催期間
2024年7月14日(日)
開催時間
20:00~20:30(予定)
さのよいファイヤーカーニバル2024
1万発の花火が夏の到来を告げる画像提供:グリーンランド

熊本県荒尾市にある遊園地、グリーンランドで夜空をド派手に飾る1万発の花火が打ちあがる。花火と音楽のコラボレーション「ミュージックスターマイン」は迫力満点。日中行われる「さのよい踊りコンテスト」では九州各地から多彩なチームが参加し、大人から子どもまでの幅広い年齢層が勝利を目指して真剣勝負を繰り広げる。アトラクションは営業終了の23時まで稼働する。園内100カ所以上のイルミネーションスポットも必見。夏のはじまりを告げる熱い1日を、グリーンランドで満喫できる。

見どころ

1万発もの花火には花火職人の魂が込められ、花火玉の数々が30分間絶え間ない感動をもたらす。おすすめのビュースポットは池前広場芝生エリア。

開催場所 グリーンランド (遊園地)
打ち上げ数 1万発 

2024志布志みなとまつり/鹿児島県志布志市

開催期間
2024年7月21日(日)
開催時間
20:00~21:00(予定)
2024志布志みなとまつり
花火と祭りで夏を感じることができる画像提供:志布志みなとまつり実行委員会

鹿児島県の志布志港内旅客船埠頭で、「海」をテーマに開催される、志布志市最大の夏イベント。尺玉打ち上げやミュージック花火、水中花火など、3業者による約1万発の花火は迫力満点。花火と祭りで夏を感じることができる。なお、駐車台数には限りがあるため、なるべく公共交通機関の利用または乗り合わせでの来場が奨励されている。

見どころ

当日は花火のほかにも、バンド演奏やダンスイベントなど、ステージイベントも盛りだくさん。17時からは地元飲食店などによる屋台村もある。

開催場所 志布志港旅客船埠頭(観光船バース)
打ち上げ数 1万発 (予定)

第100回飯塚納涼花火大会/福岡県飯塚市

開催期間
2024年8月1日(木)
開催時間
20:00~21:00
第100回飯塚納涼花火大会
個性豊かな花火の数々が夜空を賑やかに彩る画像提供:飯塚商工会議所

福岡県飯塚市で開催される花火大会。1922年(大正11年)に第1回が行われた長い歴史を持つ飯塚納涼花火大会は、2024年記念すべき100回目を迎える。毎年10万人が訪れる飯塚市の夏の風物詩となっている。会場周辺には露店がたくさん並び賑わいをみせる筑豊の一大イベントだ。

見どころ

全長約400メートルのナイアガラの滝をはじめとした、大規模な仕掛け花火が見どころだ。個性豊かな花火の数々が夜空を賑やかに彩る。

開催場所 遠賀川中之島
打ち上げ数 5000発 (予定)

2024ながさきみなとまつり/長崎県長崎市

開催期間
2024年7月27日(土)・28日(日)
2024ながさきみなとまつり
夜空に響き渡る音楽花火は必見画像提供:ながさきみなとまつり実行委員会

【※大会プログラムは過去の情報になります。開催予定の大会については詳細が決定次第、情報を更新します】長崎の海と港に集い、経済・文化の振興発展を願う祭り。ステージイベントや出店、打ち上げ花火など、子供から大人まで楽しめるイベントが盛りだくさん。2日間の合計打ち上げ数は1万発を予定。旬な楽曲を使った音楽花火が打ちあがる。

見どころ

稲佐山やグラバー園などの高台から、世界新三大夜景に再認定された長崎の夜景と花火のダブル鑑賞もおすすめ。ゆったりと大迫力の花火を鑑賞できる。

開催場所 長崎港、長崎水辺の森公園
打ち上げ数 1万発(予定) (2日間合計) ※7月29日7000発、7月30日3000発

※掲載内容は取材時点の情報です。開催情報は状況により変更になる可能性があります。
※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

【エリア別】2024年 人気の花火大会開催スケジュールをチェック

カレンダーから花火大会を探す【九州・沖縄】

日付を選んで、その日に開催される花火大会をチェックしよう!

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た花火大会のページはありません。