【漫画】典道が家に帰ると部屋にはくつろぐ祐介が…一方なずなは自宅である決意を固めていた/打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(第4回)

全国

夏本番!残念ながらおでかけはまだ自粛ムード…ならば、おうちにいながら夏を満喫できそうな花火にまつわる漫画を読んで過ごしては?今回は映画化され、主題歌が大ヒットした「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」のコミックを試し読み!

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』
『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』

夏休み、とある海辺の町で、花火大会を前にざわつく中学校の登校日。普段通り典道は祐介たちとつるんで過ごしていた。典道と祐介が掃除のためにプールにいくと、そこには密かに想いを寄せるクラスのアイドル的存在・なずながおり、3人で50メートルの競泳対決をすることに。先にゴールした祐介は「花火大会に二人で行こう」となずなに誘われる。教室でもクラスメイトが花火の話題で盛り上がっていた。

花火があがるとき、恋の奇跡が起きる―――?甘酸っぱい夏の青春ストーリーを全5回でお届け。今回は第4話です。


第4話

【漫画】本編を読む
【漫画】本編を読む

詳細情報

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』
原作:岩井俊二
漫画:楓月誠
原案:「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会
出版社:KADOKAWA
発売日:2017/8/4

▼花火大会の開催情報を紹介する「2021年全国花火大会開催速報」を見る

情報は2021年8月3日 08:06時点のものです。おでかけの際はご注意ください。