【2022年版】サプライズ花火&シークレット花火、今年は打ち上がる?昨年までの振り返りダイジェスト付き!

全国

【2022年版】サプライズ花火&シークレット花火まとめ一覧。今年の開催状況やいかに!?(画像は花火大会のイメージ)
【2022年版】サプライズ花火&シークレット花火まとめ一覧。今年の開催状況やいかに!?(画像は花火大会のイメージ)

突然、何の前触れもなく夜空を彩る大輪の花。2年前の夏より、コロナ禍の密を避けるために、打ち上げ場所や打ち上げ時間など非公開で行われる花火大会が増えた。花火はもともと悪疫退散祈願を目的に誕生したといわれており、コロナ禍の終息を願う花火が打ちあがった。今年も多くの花火大会の開催が危ぶまれる中、「サプライズ花火」「シークレット花火」は、打ち上がるのだろうか?その情報をここにまとめてみた。

今年2022年のサプライズ花火&シークレット花火を随時更新

2年前の2020年は大規模なサプライズ花火やシークレット花火が開催されたが、昨年は減少。今年はどうなるのだろうか?ウォーカープラス編集部では、2022年のサプライズ花火、シークレット花火の情報を入手し次第、随時更新していく予定なので、お楽しみに!

2022年の新着情報はこちら!

【第41回横浜開港祭/2022年6月2日開催】

昨年同様に横浜市18区でシークレット花火が1分間同時に打ち上げられる/画像はイメージ
昨年同様に横浜市18区でシークレット花火が1分間同時に打ち上げられる/画像はイメージ

横浜港の開港記念日である6月2日に開催される「横浜開港祭」。昨年初の試みとしてシークレットで行われた18区同時打ち上げ花火の「横浜18区花火」を今年も開催する。花火の打ち上げ場所や時間はシークレットなので、当日の横浜の空をお楽しみに!ちなみに昨年は横浜市18区でシークレット花火が1分間同時に打ち上げられた。今年の時間は不明だが、短い時間の可能性が高いので、お見逃しなく!

【写真】横浜開港祭/横浜港を彩るタンランポートも美しい!
【写真】横浜開港祭/横浜港を彩るタンランポートも美しい!


※2022年のサプライズ&シークレット花火の情報を入手し次第、随時更新します

情報は2022年5月27日 17:00時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

おすすめ情報

閲覧履歴

  • 最近見た花火大会のページはありません。