「諏訪湖祭湖上花火大会」をプレミアム席&絶景ホテルとセットで楽しもう!お得なチケットが発売中

長野県

ここ数年、コロナ禍で中止が相次いだ花火大会。さまざまな規制が緩和された2023年は、「今年こそ開催を!」と各地の花火大会の事務局では準備が進められている。

この記事では、4年ぶりに開催される、長野県諏訪市の「第75回諏訪湖祭湖上花火大会」をご紹介。さらに花火大会をもっと楽しめる、「ウォーカープラス花火鑑賞ツアー」の情報も!

「諏訪湖の花火」と呼ぶにふさわしい諏訪湖ならではの轟と煌めきを堪能できる
「諏訪湖の花火」と呼ぶにふさわしい諏訪湖ならではの轟と煌めきを堪能できる画像提供:諏訪市


諏訪湖上に設置された“プレミアム席”で大迫力の花火を体感!

4年ぶりとなる第75回は、2023年8月15日(火)19時から20時45分に開催(※荒天の場合、中断もしくは中止の場合あり)。名物花火「水上スターマイン」は湖上ならではの花火で圧倒的なスケール感を誇る、人気の花火大会。四方を山に囲まれた諏訪湖から打ち上がるため、その音は山に反響し体の芯まで響き迫力満点だ。打ち上げ時間は約105分と長めで、心ゆくまで花火を堪能できる。

「諏訪湖祭湖上花火大会」の様子
「諏訪湖祭湖上花火大会」の様子画像提供:諏訪市


さらにウォーカープラスでは、人気花火大会の花火をゆったり鑑賞できる指定席と近隣のホテルをセットにした「ウォーカープラス花火鑑賞ツアー」を販売中。このツアーでは、「第75回諏訪湖祭湖上花火大会」を打ち上げ場所からわずか250メートルの湖上に設置されたプレミアム台船席(椅子席)から鑑賞できる。セットとなるホテルは、南アルプスや八ヶ岳連峰を一望できる絶景スパが魅力の四つ星ホテル「カンデオホテルズ 茅野」。特等席で花火を楽しんだ後は、ホテルでゆっくり旅の疲れを癒やそう。

プランの日程は2023年8月15日(火)から2023年8月16日(水)。1名4万6000円(シングルプランのみ)。

プランの宿泊ホテル
プランの宿泊ホテル


※記事内の価格は特に記載がない場合は税込み表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

※新型コロナウイルス感染対策の実施については個人・事業者の判断が基本となります。

情報は2023年6月15日 17:30時点のものです。おでかけの際はご注意ください。